世界一周マイル旅行記 北中米

ハワイ最大級の体験型マリンパーク「Sea Life Park」

2017年9月25日

Sea Life Parkとは

シーライフ・パークは、ワイキキから車で30分、オアフ島南東部のマカプウ岬に位置しています。

海を見渡す広々としたマリンパークで、心地よい潮風を感じながら、愛らしい海洋生物との触れ合いプログラムに参加できます。

イルカと遊べるドルフィンプログラム、シーライオン(アシカ)、ハワイアンアカエイと体験できるプログラムがあり、夜にはポリネシアンディナーショーが楽しめる、カ・モアナ・ルアウも行われます。

1.正面入口

2.シャークケーブ
水深5.3m、106万リットルの大きな水槽では、ハワイ近海に棲息するメジロザメ、アカシュモクザメ、2系統のカマストガリザメの4種類が見られます。

3.ウミガメの餌付け

4.ロッキーショア
熱帯魚やハワイの伝統的な高級魚モイの展示

5.コロヘ・カイ・アシカ・ショー
アシカ達のコミカルな演技に歓声がわきます。

6.ハワイアン・オーシャン・シアター
(只今改装工事の為、クローズしています)
オープンエアの円形シアター。中央の大きな水槽でイルカやアシカ、ペンギン達が息をのむパフォーマンスをくりひろげます。

7.ハワイアザラシ生育区

8.海鳥保護区

9.ドルフィン・ラグーン・ショー
ラビットアイランドと海を臨む入江を模したプールでは、トレーナーとイルカ達の息のあったショーに思わず拍手!

10.アシカの餌付けプール

11.アクティビティ・チェックインカウンター/ドルフィン・エトセトラ・ギフトショップ

12.ディスカバリー・リーフ・タッチ・プール

13.ペンギン生育区

14.ハワイアン・レイ(アカエイ)・ラグーン
ハワイアン・レイ(アカエイ)・ラグーンでは、アカエイに餌をあげたり、触ったり、シュノーケルができる「ハワイアンリーフ・エンカウンター」プログラムを実施します。

15.アドベンチャー・センター

16.スナックバー

17.アドベンチャー・キッズプレイゾーン

18.ロッカー/シャワー

19.メイン・ギフトショップ

20.ビーチボーイ・ラナイ
○カウカウ・キッチン
○ピンクス(ホットドッグ)

21.マカプウ・メドウ

22.喫煙場所

23.ハレ・マヌ・バードケージ

 

ショー・イベント・スケジュール

09:30ウミガメのレクチャー
10:00無料パークツアー(3D シアター集合)
10:30シャーク・ケイブ・ダイバー・ショー
10:30子供ウミガメ触れ合い体験(ディスカバリータッチプールにて)
10:30ハワイアン・モンク・アザラシ・レクチャー 
10:45ペンギン生息区でのレクチャー 
10:45アシカの餌付け
11:00ウミガメのレクチャー
11:00海鳥保護区でのレクチャー 
11:15コロヘカイ・アシカ・ショー
12:00ハワイアン・リーフ・レクチャー 
12:30ドルフィン・ラグーン・ショー
13:00イルカの餌付け
13:10サメの餌付け(火曜を除く) 
13:20海鳥保護区でのレクチャー 
13:30無料パークツアー(3D シアター集合)
13:30コロヘ・カイ・ ステージにてペンギンスイムとレクチャー 
14:00子供のウミガメ触れ合い体験 (ディスカバリータッチプールにて)
14:20ペンギン生息区でのレクチャー 
14:25ハワイアン・モンク・アザラシ 
14:25ウミガメのレクチャー
15:00アシカの餌付け
15:00コロヘカイ・アシカ・ショー

☆◯◎の説明

☆印… ショー
◯印… 体験型(無料)
◎印… 体験型(エサ代有料)
無印… 見学・レクチャー

アシカの餌付け:ドルフィン・エトセトラ・ギフトショップで購入できます($10.46)。餌付け開始の15分前には販売を締め切りますのでご注意ください。

ウミガメのエサ:カメのプール近くのメイン・ギフトショップで購入できます($3~4)。数に限りがあり売切れになる場合もありますのでご了承ください。

イルカの餌付け:ドルフィン・ラグーン・ショーの後、ご希望の方はイルカに餌付けができます。($15.00)

トレーナーやスタッフによる説明は全て英語となります。

 

展示施設

施設オープン時間
タッチプール・エクスプロレーション10:30~12:00
13:30~15:30
(6/1~8/31は13:00~16:00まで)
ハレ・マヌ・バードケージ10:00~12:00
13:00~16:00

 

タッチプール・エクスプロレーション:

タッチプールは絶滅危惧種のアオウミガメの子ウミガやシラヒゲウニ、アカシマシラヒゲエビ、ナガウニなどの海洋生物がいて、手軽に触れ合うことができます。

調教師の指示に従って、魚に餌を与えたりすることもできます。

 

ハレ・マヌ・バードケージ:

人懐っこいインコが約200羽集まったバードケージに入って、餌付けをします。

あっという間に肩や頭にとまりにきて和ませてくれ、子供にとっても素敵な思いでとなるでしょう。

鳥の餌は無料で配布しています。

 

Sea Life Parkの動物たち

ドルフィン・ラグーン・ショー

12:30 からはじまるイルカのショーです。

イルカのツアーなどでハワイの海で遭遇するのは「スピナードルフィン」

ここで泳いでるのはほ乳類の中では、知能指数が高い動物だと言われている「バンドウイルカ」です。

イルカのショーが終わった後に、13時から「バンドウイルカ」にエサやりができます。

ココがおすすめ

イルカの餌付け:ドルフィン・ラグーン・ショーの後、ご希望の方はイルカに餌付けができます。($15.00)

 

たくさんの鳥たち

海の生物のテーマパークなのに鳥たちがいました。

これはこれでとても楽しかったのでOK。

ゲートは二重になっており、大きなネットの部屋でたくさんの鳥たちが飼育されています。

放し飼いの鳥たちに専用のエサで触れ合うことができます。

エサは無料です。

鳥たちは積極的にエサを求めて四方八方から飛んできます。

 

アシカのエサやり

アシカのエリアではこれまた有料でエサやりが可能です。

1日2回、10:45・15:00に行われています。

黄色いバケツに大量の小魚が入っていました。

大皿に小魚を20匹ほど用意してくれてアシカにあげていきます。

ココに注意

アシカの餌付け:ドルフィン・エトセトラ・ギフトショップで購入できます($10.46)。

餌付け開始の15分前には販売を締め切りますのでご注意ください。

 

コロヘカイ・アシカ・ショー

15:00 からはじまる、イルカ・アシカ・ペンギンが登場!と紹介されているショーです。

 

お土産や食事

SHOP

ギフトショップ : 9:30a.m.-3:30p.m.

シーライフパーク等のロゴグッズからイルカのぬいぐるみ等、各種可愛いお土産をそろえています。

また亀の餌券もこちらで購入できます。

 

アドベンチャーセンター : 9:30a.m.-4:00p.m.

こちらはプログラムのチェックインをする場所であると共にグッズショップでもあります。

うっかりタオルや水着を忘れた方でも安心。子供から大人までサイズをそろえています。

 

シーサイドブティック : 9:30a.m.-4:00p.m.

アドベンチャーセンター隣にあるハワイメイドのグッズショップ。

アパレル、雑貨、ソープなどお洒落なアイテムがいっぱい。

 

Hale Manu Gift Shop : 10:00a.m.-2:00p.m.

鳥をテーマにしたギフトショップで色々な鳥のぬいぐるみ、飾り物やアイテムがいっぱい。

 

サーフ・アップ・ケイキショップ : 11:00a.m.-4:00p.m.

おもちゃやハワイアンドレス等、子供専用のグッズを揃えています。

場所はビーチボーイラナイに隣接。

 

FOODS

ピンクス・ホットドッグ: 10:00a.m.-3:30p.m.

1939年、ロザンゼルス、ハリウッド発祥の有名なホットドッグ店、ハワイ一号店。

パリパリっとしたホットドッグの触感が人気です。

 

カウカウ・キッチン: 10:00a.m.-2:30p.m.

ロコモコや各種ローカルスタイルのプレートランチ、カルビ、照り焼きチキン、フィッシュソテーが人気。

もちろん定番のマカロニサラダとライス付。サラダメニューもあります。

 

スナックショップ: 10:00a.m.-2:30p.m.

ールホイップやホットドッグ、ポップコーンチキン、ポテトフライのスナックショップ。

 

ティキ・トリート: 10:00a.m.-4:00p.m

アイスクリームやディッピン・ダッツ等簡単なデザートを用意しています。

 

基本情報

住所41-202 Kalanianaole Hwy. #7 Waimanalo
TEL/FAX(808)2592500 /
アクセスワイキキ(Waikiki)中心部から車で約30分
駐車場有(有料)
営業時間9時30分~16時(6・7・8月は~16時30分)
定休日なし
入場料有料
大人:39.99USドル、 子供:24.99USドル、 子どもは3~12歳
所要時間目安2時間以上
公式サイトhttps://www.hawaiisealifepark.jp/

 

アクセス方法

-世界一周マイル旅行記, 北中米

Copyright© 旅するメロンパン⭐パパ , 2020 All Rights Reserved.