ヨーロッパ 世界一周マイル旅行記

135段の階段とスペイン広場

2017年6月7日

昼間は観光客で大賑わいの
スペイン広場!

階段を上った先にある教会は
「トリニタ・デイ・モンティ教会」

実は、「スペイン階段」は通称であり、
本来の名前は教会と同じく
トリニタ・デイ・モンティ階段
(Scalinata di Trinita dei Monti)が
正式名称(⌒-⌒; )

この階段をつくったのは
フランス外交官の寄付によってつくられ、
近くには「スペイン大使館」がある。

つまり、この階段の建設にはスペインは
全く繋がりがないにも関わらず、
立地条件からこのような通称が
生まれたというわけです。

著名な映画作品に登場したことで
世界中で有名となったスペイン階段ですが、
2014年以降は建築保全のため飲食は禁止。

ここでジェラートを食べて、
憧れのワンシーンを再現、、、
は叶いませんが、それでも
階段から眺める景色は感動的です。

なお、毎年4月中旬から
ゴールデンウィークにはかけては
「スペイン広場のツツジ祭り」
(azalee a piazza di spagna)と呼ばれる
行事が開催されます。

この時期になると、
階段の周りは鮮やかな西洋ツツジで
囲まれるそう。

この時期にローマを訪れる時は、
ぜひチェックしてみてください。

手前の噴水も、有名スポット

噴水は「バルカッチャの噴水
(Fontana della Barcaccia)という名称。

ジャン・ロレンツォ・ベルニーニという
彫刻家の作品。
1598年にテヴェレ川が氾らんしたとき、
一艘の舟が広場に流れ着いたという説から、
この噴水がつくられたそうです。

 

 

-ヨーロッパ, 世界一周マイル旅行記

Copyright© 旅するメロンパン⭐パパ , 2020 All Rights Reserved.