世界一周マイル旅行記 北中米

第18回ハワイ灯篭流し

2017年9月11日

戦没将兵追悼記念日に行われる
恒例行事「ハワイ灯籠流し」

メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)の祝日に行われる恒例行事「ハワイ灯籠流し」が今年もオアフ島アラモアナビーチを会場に午後6時30分から執り行われます。

ココがポイント

亡くなった人の魂を弔うと共に、平和への祈りを込めて、毎年メモリアルデーの祝日夕刻に行われる「ハワイ灯籠流し」

宗派の垣根を越えたこの年次行事には、亡き愛する人たちを偲び、地元住民をはじめ、日本や世界各地から毎年5万人以上が参加する、ハワイの一大イベントとなっています。

1999年、当時はアラワイ運河で始められた「ハワイ灯籠流し」はすっかりハワイの風物詩として定着しました。

夕暮れ時、ハワイを代表するアラモアナ・ビーチを約7,000個の灯籠が流れていく幻想的な様子は、地元テレビ局「KGMB」で18:30から19:30までライブ中継されます。

この「ハワイ灯篭流し」の主催は日本の仏教教団「真如苑」

「国籍や人種、宗教、ライフスタイルに関係なく、誰でも参加してほしい」という真如苑の想いを、ハワイ文化活動団体「ナー・レイ・アロハ財団」の後援により行われるハワイ灯籠流しは、今年で18回目を数えます。

灯篭流しの参加受付は、イベント当日の午前10時から午後3時までアラモアナビーチパークの特設テントで行われます。

数に限りがあるため1世帯に付き灯篭は1個となります。

ココに注意

手作りの灯篭を流すことは固く禁じられています。

当日は午前7時から午後11時59分まで、ハワイコンベンションセンターの駐車場が無料となります。

また障害者向けに当日午後3時か〜午後5時30分まで同センターからアラモアナビーチ行き、式終了後〜午後9時までビーチからセンター行きの無料シャトルバスが運行します。

ハワイ灯籠流しに関する詳細はこちらのウェブサイト(www.lanternfloatinghawaii.com)をご確認ください。

 

基本情報

場所
アラモアナ公園のマジック・アイランド周辺

日時
毎年5月末日 18:30~ 参加受付当日10:00~15:00。 

駐車場
ハワイ・コンベンションセンターの駐車場に無料で駐車できます。シャトルバス随時運行。

ホームページ(英語)
www.lanternfloatinghawaii.com

-世界一周マイル旅行記, 北中米

Copyright© 旅するメロンパン⭐パパ , 2020 All Rights Reserved.