ヨーロッパ 世界一周マイル旅行記

【パリの世界遺産】ノートルダム大聖堂

2017年8月14日

初期ゴシック建築の
最高傑作【ノートルダム大聖堂】

ノートル・ダム大聖堂は1163年に建造が始まったが、完成したのは約200年後の1345年。

「ノートル・ダム」とは日本語で「われらの貴婦人」という意味で、聖母マリアを讃えるための聖堂として建てられました。

ゴシック様式を代表する建築で、随所に施された繊細で優美な彫刻と、全体の色合いから「白い貴婦人」とも呼ばれています。

また、ヴィクトル・ユーゴーの名作『ノートル・ダム・ド・パリ』ナポレオンの戴冠式など、パリの歴史を850年見守り続け、現在もパリ大司教座聖堂として使用されています。

周辺の文化遺産と共に「パリのセーヌ河岸」としてユネスコ世界遺産にも登録されています。

パリの中心地に位置するノートルダム大聖堂は、ルーブル美術館マレ地区サンジェルマンデプレなどからも近く、パリの散策には欠かせない観光名所の一つです。

 

ノートルダム大聖堂の入場料

入場:無料
※大聖堂内への入場は無料ですが、大聖堂内にある塔(屋上)は有料となります。

オーディオガイド:5€

オーディオガイド対応言語:
日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、中国語

オーディオガイド貸出し時間
月~土曜 9:30~18:00
日曜 13:00~18:00

貸出しオフィス場所
正面入口入場後の右手角オフィスにて

 

大聖堂の塔(屋上)と開館時間

387段の階段で大聖堂の塔・屋上に登ることができます。

料金:10€

無料見学対象者
・18歳未満は入場無料 /パスポートの提示が必要です。
・18~25歳までのEU圏国籍者、身体障害者と付添い1名、失業者
/各証明書の提示が必要です。

美術館共通パスの利用
「パリミュージアムパス Paris Museum Pass」利用可能。

開館時間
・夏季 4/1~9/30 10:00~18:30
(7・8月の木曜、及び夏季の金・土曜は23時まで)

・冬季 10/1~3/31 10:00~17:30
・1/1、5/1、12/25は休業

入場口
大聖堂外の正面ファサードを正面に見て、左手に専用入口があります。

 

ミサの時間

月~土曜
・8:00 聖歌隊ミサ
・9:00 聖歌隊ミサ(7~9月上旬は不開催)
・12:00、17:45、18:15 通常ミサ

日曜
・08:30~12:45
・17:45、18:30

特別ミサ
クリスマスなどに代表されるカトリック教の祭日や、自然災害への被災者、大規模な事故の被害者に祈りを捧げるミサが特別に行われることがあります。

ココに注意

  • 帽子やフードなどの頭を覆うものは外す  
  • フラッシュを使った撮影は禁止  
  • お祈りの邪魔にならないよう静かに見学する

 

 

ノートルダム大聖堂の見どころ

①聖堂の内部

全長130m、幅48m、高さ35mの広さを誇る大聖堂は約6,500人を収容できる。

中世ヨーロッパの森をイメージして建築された寺院内部は色鮮やかなステンドグラスから光が差し込み、神秘的な雰囲気を醸し出している。

②内陣障壁彫刻

内陣(主祭壇手前の空間)の両側に、浅い浮き彫りの彫刻があります。

14世紀に作られましたが大部分は失われ、19世紀に復元しました。

③バラ窓

花びらが広がるような形からバラ窓と呼ばれている。

聖堂正面と聖堂の南北の3つがあり、絵柄は南はキリスト、北は聖母マリアがテーマ。

直径が12m以上もある北側のステンドグラス。

 

④入口にある3つの門

1、最後の審判の門(中央)

一番中心に座っている人物が「イエス・キリスト」です。

右の天使は受難の十字架を、左の天使は三つの釘を布で持っています。

キリストは自らの手を挙げ傷跡を見せ、自分を信じるように説いている場面。

 

2、聖マリアの門(左側)

最後の審判の門の右にあるのが「聖マリアの門」です。

聖母マリアの物語が漫画のように彫られているのが特徴です。

 

3、聖アンナの門(右側)

聖アンナとは聖母マリアの母親です。

この門には、聖書にでてくる預言者や執筆にかかわった人物が多く彫られているようです。

聖マルセルという司教が柱に大きく彫られています。

シテ島ポンヌフ橋のそばで生まれた聖マルセルは、市民を悩ませていた竜を追い出したといわれ、その様子が彫刻として彫られています。

 

ノートルダム大聖堂のアクセス方法

・メトロで行く

最寄り駅は、メトロ4番線 シテ(Cité)駅

出口からでるとフラワーショップがあります。

お店の間の小道をぬけてノートルダム大聖堂までは徒歩5~6分です。

 

・RERで行く

最寄り駅は、RER A・B線 サン・ミシェル=ノートルダム(Saint Michel Notre-Dame )駅

サン・ミシェル=ノートルダム駅は、シテ島にある駅ではないので橋をわたる必要がありますが、徒歩3分くらいで着くのでシテ駅より近いです。

 

-ヨーロッパ, 世界一周マイル旅行記

Copyright© 旅するメロンパン⭐パパ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.