ヨーロッパ 世界一周マイル旅行記

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

投稿日:2017年6月8日

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

カトリックの本場ローマには大小様々な教会や大聖堂があります。

たくさんの教会の中において一目置かれる存在でもあるのが、ローマテルミ二駅近くにあるサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

教皇によって建てられた「ローマ4大大聖堂」のひとつでもあり、豪華絢爛な装飾は一見の価値アリです。

その歴史は356年まで遡るという大聖堂。

教皇リベリウスがこの年の夏、「数日のうちに雪が降る地に聖堂を建てよ」という聖マリアのお告げを夢の中で聞いた、という逸話が残されています。

大聖堂が建造されたのは5世紀とのこと。

36本もの大理石の柱が並ぶ中心廊。

この上方と祭壇上方のアーチに描かれているモザイクは、大聖堂が建設された5世紀のもの。

地下の部分には大理石でできた「教皇像」が祈りをささげています。

その視線の先にあるのは、「かいば桶」の木片が納められている聖なる遺物です。

このかいば桶はイエスが誕生した際にこの中で眠ったとされています。

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂はローマテルミ二駅近くにあり、駅から徒歩でアクセスが可能です。

基本情報

施設名:
Basilica di Santa Maria Maggior

住所:
Piazza di Santa Maria Maggiore, 00185 Rome, Italy

電話番号:
+39 06 6988 6800

入場料:
無料(※一部展示室有料)

営業時間:
<毎日>07:00-19:00

アクセス:
地下鉄「ROMATERMINI」駅下車、徒歩およそ7分

公式サイト:
http://www.vatican.va/various/basiliche/sm_maggiore/index_fr.html

 

アクセス方法

-ヨーロッパ, 世界一周マイル旅行記

Copyright© マイルで旅するメロンパン⭐パパ , 2019 All Rights Reserved.