世界一周マイル旅行記 北中米

真珠湾の歴史を感じる「戦艦アリゾナ記念館」

2017年9月23日

真珠湾攻撃で沈んだ戦艦アリゾナ号

パールハーバーにあるアリゾナ記念館は、1962年に戦艦アリゾナ号の真上に建てられた記念館です。

記念館では1941年12月に日本連合艦隊による真珠湾奇襲攻撃で、海底へ沈んだ戦艦アリゾナ号の姿を見ることができます。

当時の写真や遺品も展示されており、いかに戦争が酷いものであったかが伝わってきます。

アリゾナ記念館へはボートでしか行けないため、1日の見学人数には制限があります。

見学はツアー形式で行われ、所要時間は75分。

確実に見るためには、11時ごろには到着しておくと安心です。

混雑時には2時間待ちになることもあるので、旅程にはゆとりを持ちましょう。

今では、毎年100万人以上の人が訪れる記念館となっており、「戦艦アリゾナ号」はアメリカ合衆国の国定歴史建造物にも認定されています。

アリゾナ記念館の見どころ

なんといっても、沈没した「戦艦アリゾナ号」を見ることができるのは大きな見どころです。

水中に沈んでいるため、すべての外観(姿)を見ることはできませんが太平洋戦争の重みや、積み重なった歴史を感じられます。

今でも戦艦アリゾナ号からは、オイルが漏れ続けているため「アリゾナの涙」と呼ばれています。

海面に漂う油の膜がハッキリと確認できます。

真珠湾の環境へダメージを与えているとも言われているため、アメリカの軍隊で調査を続けています。

旧日本軍の真珠湾攻撃から75年が経過し戦争が終わっても、余波は後世にまで続いていることの現れです。

また、アリゾナ博物館では、真珠湾攻撃や船に関する様々な資料が展示されています。

すべて英語になりますが、日本語のオーディオガイドがありますので大丈夫。

アリゾナ博物館の中には、アリゾナ号がちょうど沈没した時間のまま止まっている時計も展示されています。

戦争や平和について、改めて考えるきっかけとなる記念館でした。

※この日は日本海軍の上官が訪れており、献花していました。

 

基本情報

住所 1 Arizona Memorial Pl. Honolulu
TEL/FAX (808)4223300、(808)4223399 / (808)4838608
アクセス ワイキキから車25分
駐車場 有(無料)
営業時間 7時~16時30分
入場料 無料
休業日 元旦、感謝祭、クリスマス
所要時間目安 2時間程度
公式サイト http://ussarizona.org
入場時の注意事項 バッグ等持込禁止。ボウフィン号博物館にて預ける(有料)

 

アクセス方法

-世界一周マイル旅行記, 北中米

Copyright© 旅するメロンパン⭐パパ , 2020 All Rights Reserved.